チーム紹介
HOME > チーム紹介
  • 入団案内

活動指針

当チームは2005年1月に誕生したチームです。
チーム全体の活動指針は、野球、学業、生活全般について目標を持ち、楽しみながら努力し、
それを継続することを指針としております。

 

 

1.少年達と、目標を共有すること。
2.少年達と、信頼感を共有すること。
3.少年達と、達成感を共有すること。
4.少年達に社会人としてのモラルとマナーを身につけさせること。

 

代表 山下 展誉

上記の方針に基づいて、保護者も環境作りに尽力しております。

指導方針

文武不岐
“やればできる!「一歩前進」「目標に挑戦」”

 

当チ一ムは「文武不岐(ぶんぶわかたず)」に重きを置き、子供たちの明るい将来を確保する為中学校生活で野球人としての生活態度、学力充実を最優先としています。

具体的には、挨拶の徹底・返事・ユニフォ一ムの着こなし等、生活態度指導、学校の通知簿・定期テスト結果の提出、春・夏冬休みの宿題事前提出によるチェック等「文武不岐」がきちんと実行されているかどうかを重要視しています。

野球・学業をしっかりやっておかなければならない意味を子供たちに繰り返し説いていきます。
結果、中学生時代に理解出来、真面目に取り組んだOB達が社会で活躍している事が我々の掲げる活動指針の裏付けとなっております。

※文武不岐(ぶんぶわかたず)
学問と武道は別物ではなく、学問を極め何が正しいかを知ることは、武道のきびしい修練を積み人として向上することに通じる。

1.個性尊重と平等の精神に基づく指導。
2.将来の進路確保のために基礎学力充実を最優先とする。
3.基本的な理論を分かりやすく指導し、野球技術向上の方法と過程を示す。
4.高校又それ以後も出来るだけ長く選手としてプレーする基礎を養う。
TOP