野球用語集
HOME > 野球用語集
  • 入団案内

野球用語集

アジャッジド

ジャッジとも言う。審判員が、その判断に基づいて下す裁定。

アピール

相手チームの規則に反した行為を指摘して、審判員に対してアウトを主張し、その承認を求める行為。

ボーク

塁上に走者がいた時の投手の反則行為。その場合、全走者に各一個の進塁を許す。

ボールデッド

タイムがかかった状態を指す。

ベース オン ボールス

フォアボール(四球)とも言う。打者が打撃中にボール四個を得た時、一塁へ進むことが許される。

バッテリー

投手と捕手とを合わせて呼ぶときに用いる。

フィルダースチョイス

野手選択。フェアゴロを扱った野手が一塁で打者走者をアウトにする代わりに、
他の走者をアウトにしようと他の塁へ送球する行為。

フォースプレイ

打者が走者(打者走者)となった為に、塁上の走者が必ず次の塁に進まなければならなくなった事が
原因となって生じるプレイ。

ファウルテリトリー

ファウル地域。 本塁から一塁、本塁から三塁を通って、競技場のフェンスの下まで引いた直線と、
その線に垂直な上方空間との外側の部分を指す。

ファウルチップ

打者の打ったボールが、鋭くバットから直接捕手の手に飛んで正規に捕球されたもので、
捕球されなかったものはファウルチップとはならない。

インフィールドフライ

無死または一死で、走者が一、二塁、一、二、三塁(満塁)にあるとき、
打者が打った飛球(ライナー、及びバントを企てて飛球となったものを除く)で、
内野手が普通の守備行為をすれば捕球できるものをいう。

インプレイ

タイムがかかっていない状態を指す。

セットポジション

二つの正規な投球姿勢の内の一つ。走者がいるときに使うことが多い。

ワイルドピッチ

暴投。捕手が普通の守備行為で処理することのできない投手の投球。

TOP