上手くなるコツ
HOME > 上手くなるコツ > 基本編
  • 入団案内

基本編

野球が上手になるためのポイント

精神面

1.野球が好きである。

○キャッチボールが楽しい
○バットを持っていると楽しい

2.しんどくても頑張る。

○目標に向かって努力を続けることができる

3.常に課題を持って練習する。

○教えられたことを基にして自分で工夫する

技術面

1.スムーズなプレー

○リズムとバランス
(身体を合理的に使う)

2.鋭いプレー

○スピードと身体の切れ

3.力強いプレー

○身体のパワー溜めと瞬発

イメージを作り、感覚(こういう感じ)で覚える。
地面をとらえる足の裏から生まれる力をきっかけにして、身体の「軸」を作り、
その軸を意識しながら身体を動かすことがすべてのプレーの基礎になる。(動作はすべて足の裏から始める)

効果的に技術をマスターするための「コツ」

すべての技術の基礎はキャッチボールにある
軸を意識した下半身の使い方(スローイングとバッティングに共通)
○体重移動とステップの方向…最重要課題
○初心者のおかしやすい間違い
  1. 身体の軸がぶれる
  2. 上半身から動作を始める
  3. 体重移動の方向が目標から外れる

身体を合理的(上手)に使う

  1. 基礎体力の向上(継続的トレーニング)
  2. 現在の体力を最大限に生かすプレー(技術の錬磨)
    スムーズな鋭い動き(リズム・バランス・溜め・瞬発)
  3. 全てのプレーは下半身から始める事によって、身体全体のバランスが生まれる

監修 元兵庫県高野連理事(高徳雄三)

TOP